iPhone修理沖縄「スマホ119」
年中無休・夜12時まで修理OK・出張修理
代表電話: 098-959-6119 / 098-939-5119

スマホ119那覇 ドン・キホーテ国際通り店 090-8346-9119


スマホ・ゲーム機・iPhone修理のスマホ119
那覇ドン・キホーテ国際通り店!本日4月27日!
グランドオープン!!

 
那覇市松尾2-8-19-地下1階(正面階段の裏側)
ドン・キホーテ国際通り店
朝10時〜夜22時まで営業・年中無休
090-8346-9119

スマホ119 国際 ドンキ 画面 修理

2018年5月13日 11:30コメント(0)
皆さまこんにちは!!
今日は久しぶりにスマホ119 国際ドンキ店
勤務してますスタッフの小禄です(^^)

今日は母の日という事で、ネットで色々調べてみたので
載せてみたいと思います♪


------------------------------------------------------------------------------------
母の日は1910年にウェストバージニア州で始まり少しずつアメリカ全土に広まっていき、1914年には正式に「母の日」として制定されました。ウェストバージニア州の知事が、「5月の第2日曜日を母の日にする」と宣言するに至った背景には、アンナ・ジャービスの働きかけがあったと言われています。
アンナの母親であるアン・ジャービスは、かつてアメリカの南北戦争で負傷兵のケアを行っていました。この女性は負傷兵の衛生状態を改善する「マザーズデー・ウォーク・クラブ」を立ち上げ、敵兵のケアも献身的に行っていたとされています。
アンが亡くなった2年後の1907年5月12日に、娘のアンナは亡き母を追悼する会を教会で行い、母が好きだった白いカーネーションを参加者に配りました。これが「母の日」の起源と言われており、アンナの行動によって白いカーネーションが母の日のシンボルと認識されるようになりました。
日本で初めて母の日のイベントが開かれたのは明治末期頃であり、当時教会で行われたイベントによって、人々の間に広まったと伝えられています。
------------------------------------------------------------------------------------

だそうですw
個人的には発祥の地がアメリカだとは考えてもいなかったので
なんとなく意外性があります!!

皆様は母の日に何をプレゼントされますか?
ちなみに僕はお花をプレゼントしてますが
今年はまだ渡せず。。。って感じですねw


まっ、母の日の話は置いといて
今日もスマホ修理の話をしていきますよ〜!!!!



はい〜!!!
画面が最強にバキバキ状態のiPhoneの登場です!!

スマホ119ではこの画面バキバキの30分もしない内に〜
画面を治しちゃいますよ〜〜〜♪


画面修理終了〜〜!!
どうですか?こうやって見ると
画面が全然違いますよね?

それに今回は最強ガラスフィルムも貼ったので
もうこれで安心してスマホを使えますよ(*´∀`)♪

スマホを落として画面がバキバキになってしまった方は
是非この機会にスマホ119をご利用下さい!!

コメント (0)

コメントを投稿する
tml>