iPhone修理沖縄「スマホ119」
年中無休・夜12時まで修理OK・出張修理
代表電話: 098-959-6119 / 098-939-5119

那覇市首里店 098-959-5119 夜22時まで

首里鳥堀店
TEL 098-959-5119
※ 交通の便が便利な環状2号線沿い
鳥堀バス停前
予約不要待ち時間なし・飛び込みOK
面倒なバックアップ代行します・データ消さずに30分修理
修理金額も沖縄イチの安さです!!
初期不良は3ヶ月保証付き、安心ですね^^)

iPhoneが水に濡れたらすべきことは・・?

2018年2月12日 18:30コメント(0)
iPhoneを間違って濡らしてしまったーー!!


やべーーーっと言う方、
焦ってしまうと思いますが、、

水濡れも正しく対応すれば、
復旧することが出来ます。

ただし、

間違った方法をとってしまうとデータも全て消えて
iPhone自体も消えてしまうので
「iPhoneが水に濡れたらすべきこと」をしっかり覚えていてください。

まずは、絶対にやってはいけないことを書きます。
1,電源をいれること
2,iPhoneを降ったりすること
3,そのままにすること

※電源は絶対に入れてはいけません。
基盤に電流が流れショートして最悪な壊れ方をしてしまいます。
※絶対にiPhoneを振り回して水を切ろうとしてはいけません。
iPhoneの中で水が広がってしまいます。
※そのままにして乾燥すると思っても悪化してしまいます。
iPhoneの中でサビつきや腐食が始まってしまうと復旧がしづらくなります。



水没したiPhoneの中は、このような状態で濡れてしまっています。
開けて水を拭き取り、更に分解して、基盤を取り出し、洗浄、乾燥の作業を行うことで復旧をしていきます。

皆様水に濡れた瞬間にiPhoneが壊れると思っている方が多いですが、
そうではありません。水に濡れたとしてもすぐに分解して乾かすことができれば、
また同じように使うことが出来るのです。

ポイントは、いかに早く分解し、乾燥させるかです。

なので、水に濡れた際にすべきことは
まず電源を切る。そして降ったり、放置したりせず。
すぐに分解して乾燥することの出来る修理店へもっていくことです。

スマホ119は、沖縄県に15店舗ありますので、
一番近いお店にすぐにお持ちになられることをオススメいたします。
どの店舗でも水没復旧の作業を行うことが出来ますので、できるだけ早くご来店ください。

年中無休でいつでも対応いたします!

住所:沖縄県那覇市首里鳥堀町2-1-1
電話番号:098-959-5119
朝10時〜夜22時まで営業・年中無休
首里中近く、鳥堀町バス停前12345

コメント (0)

コメントを投稿する
() { $('#simple-menu').sidr(); });